若手弁護士の登録番号と修習期の早見表(H25.4版)


若手弁護士の登録番号と修習期の早見表(H25.4版) – 弁護士鶴間洋平の「新時代のプロフェッションを目指して」

※ 66期に対応した早見表をこちらにアップしています(H26.4.21追記)

好評だった若手弁護士の登録番号と修習期の早見表に、65期を追加しました。
スマホで見やすくしてみました(つもり)。
以下の点に注意して使って下さい。

  1. 一度弁護士登録しても、留学・出産・病気などにより一度弁護士登録を抹消して、その後再登録した場合等、新たに登録番号が付く場合がありますので、そういう弁護士は下記の早見表とは修習期がずれて、実際には経験豊富だった、ということがありえます。
  2. 学者先生が弁護士登録した場合や、裁判官・検察官が退官後に弁護士登録したような場合には、下記早見表は意味がないでしょう。

  • 50期 25761~
  • 51期 26427~
  • 52期 27091~
  • 53期 27748~
  • 54期 28497~
  • 55期 29408~
  • 56期 30348~
  • 57期 31381~
  • 58期 32581~
  • 59期 33724~
  • 60期 35165~
  • 61期 37429~
  • 62期 39704~
  • 63期 41985~
  • 64期 44085~
  • 65期 46237~